院長 紹介

小沢医院 院長 南 弘樹

この度、小沢医院 院長及び整形外科担当医となりました

南弘樹と申します。

私はこれまで整形外科専門医として外傷や骨粗鬆症、スポーツ障害などを中心に診療して参りました。

特に骨粗鬆症に関しては、専門医として治療に携わり、他院で専門外来も行っております。

また、現在も他院にて骨折や人工関節などの手術治療も行っておりますので、必要であれば手術加療やご入院などもご提案致します。

肩こり、腰痛、痛みや痺れ、痛風、骨粗鬆症など筋、骨格疾患でお困りの際は是非一度ご相談ください。

 

Q 整形外科の病気とは?(ここをクリックしてください。)

 

 

◾️資格、学会

日本整形外科学会 整形外科専門医

日本整形外科学会 認定リハビリテーション医

日本整形外科学会 ロコモアドバイスドクター

日本骨粗鬆症学会 認定医

サルコペニア・フレイル学会

日本臨床内科医会

 


理事長 紹介

小沢医院 理事長 南 和光

小沢医院 神戸元町 整形外科、内科、リハビリテーション、訪問診療:院長 南和光 内科

在宅医療とは、地域づくりからと考えて、外来はもとより、
居宅・訪問看護・デイサービスなど介護とも連携をとりながら、
医療を進めていきます。

 ■プロフィール

麻酔標傍医

日本医師会認定スポーツ医

日本医師会認定産業医

認知症サポート医( かかりつけ医)


ドクターズファイルに整形外科 南医師が紹介されております。

小沢医院 中央区 神戸、元町 整形外科、内科 

沿革

明治・大正 小沢清躬(キヨミ)により、現住所に神戸ではじめてレントゲン療法を創始し、内科を開業する。
昭和30年 小沢和哉が、放射線科・内科を継ぐ。幼稚園・小学校・中学校・高校等の学校医として尽力する。
平成 元年 医療法人として、現理事長 南和光が外科・麻酔科も診療科目に加える。
平成 2年 医院を建て替え新築。
平成18年 介護保険制度ができると共に、居宅事務所・デイサービス・訪問看護を開設。
平成27年

 訪問リハビリを開設。

令和 3年

整形外科診療を開始。

令和 4年

南弘樹が院長就任

■主な掲載記事



~個人情報保護方針について~

当法人では、質の高い医療とサービスの提供をするために個人情報をお預かりしております。

詳細はこちらをご確認ください

 

~機能強化管理加算について~

・他の医療機関の受診状況およびお薬の処方内容を把握した上で服薬管理を行います。

・健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関するご相談に応じます。
・必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。

・介護・保健・福祉サービスに関するご相談に応じます。

・夜間・休日等の緊急時の対応方法について情報提供いたします。

※厚生労働省や都道府県のホームページにある「医療機能情報提供制度」のページで、かかりつけ医機能を有する医療機関等で検索できます。

 

https://web.qq.pref.hyogo.lg.jp/hyogo/ap/qq/men/pwtpmenult01.aspx

 

~マイナ保険証の利用について~

当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めております。正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力お願いいたします。

 

医療情報・システム基盤整備体制充実加算(初診時)加算14点 加算22点(マイナ保険証を利用した場合)